春のおべんとライブ 2歩めの夜。

IMG_4858.JPG

 

バンドを長く続けていると

お呼ばれして演奏させていただくことも

だんだん 増えて

もちろん それは

とても楽しいのだけれど

 

自分たちの基になるような

戻っていく場所を

作りたくなりました。

 

個性的な音楽を

楽しんで創っている方々に

お声掛けさせていただき

色とりどり

いろんな形の音で

一緒に作る ひと夜。

 

「 素材厳選・東京幕の内弁当ライブ」

 

だから名前も 

KawaG おねがいして

一風かわったのを 考えてもらいました。

 

 

初夏のような お天気の

先週 土曜日は その vol.2。

はじめの2歩目 でした。

 

IMG_4868.JPG

 

ご来場 いただいた 

たくさんの方々

 

IMG_4878.JPG

(いつもありがと。あっちゃんと)

 

IMG_4879.JPG

(感謝!ちえみ姫 ♡)

 

IMG_4876.JPG

(お忙しい中 本当にありがとうございました♡)

 

ご一緒 いただいた

対バンのみなさま

 

IMG_4860.JPG

(対バン Rock et Queen 國廣隊長と まったり たぬきさん)

 

お世話になった

弁天のみなさま

どうもありがとうございました。

 

IMG_4875.JPG

 

夢や いきおいや 向こう見ずの力で

どんどん走る 

若いときのとは別に

 

おとなの音楽は

それ自体を楽しみながら

いろいろな 思いがけない繋がりも

にぎやかさを 後押ししてくれる。

 

そんな おもしろい1シーンになるような

ちいさなイベント。

のんびり ゆっくり  長く 長く

育てていけると いいなぁ と

思うワケです。

 

IMG_4877.JPG

 

 

IMG_4852.jpg

(ポーズが昭和っぽい たぬきさん)

 

IMG_4832.jpgIMG_4831.jpg

( 楽屋の図 。 The 「 Friendship 」!!)

 

 

3歩目 は さあ いつ?

ゆっくり 考えまーす。

 

※ ちえみちゃん、あっちゃん、國廣くん 写真 ありがとね

 

******************

 

2017.4.15 Sat セットリスト

 

1、瞬間のふたり

2、束の間の月

3、2回目のキス

4、狂った果実

5、この指とまれ

6、ゆらり

7、コバルト

8、ブルーシンドローム

9、たったひとつの想ひ

 

10、レッド・シューズ

 

******************

 

そして!

さあ  つぎは これ!

ぜひぜひ あそびにきてね。

 

 

https://www.facebook.com/tokyotanuki/

東京たぬき情報 区切り 13:42 区切り - 区切り trackbacks(0) 区切り

もうすぐです、春のお弁当ライブ!

 

なんとなく

ブログ離れ状態が続いておりますが。

 

P1000377.JPG

 

春から心機一転。

こまめに 曲作りのことや

いろいろ いろいろ

また更新していきたいものです。

 

さて しばらく 山に籠って

地ならし活動しておりましたが

2017年 東京たぬき

本稼働 一発目ライブまで

いよいよ 一週間を切りました。

 

****************

 

春の厳選素材 LIVE

「 東京幕の内弁当 LIVE vol.2 」

 

 

4/15(土)

新中野・弁天にて

http://www.benten55.com/top.htm

 

open / 16:30

start / 17:00

charge / ¥2,100(1ドリンク付)

 

act /

●17:00~  ROCK et QUEEN

 

●17:50~  はるかわめし 

https://www.facebook.com/HARUKAWAMESHI/

 

●18:40~  毒ガス

https://www.facebook.com/1997doku/

 

●19:30~  東京たぬき

https://www.facebook.com/tokyotanuki/

 

 

おもしろいことやってる

個性派バンド

四つ 集まりました!

去年より さらに賑やかに

たのしい おもしろい

春の夜になるはず〜 ♪

 

どうぞ 遊びにおこしくださーい。

 

 

開花の春です。

いろんな お花を咲かせましょ。

 

 

告知 区切り 10:56 区切り - 区切り trackbacks(0) 区切り

おでかけして思った こと。

 

日本列島のあちこち

大雪で てんやわんやだった先日

新幹線と電車を乗り継いで

神さまのところへ 行ってきました。

 

IMG_4350.JPG

 

初めて訪ねたそこは

思っていたよりも ずっとずっと

神々しく 静閑

なおかつ 精悍 でもありました。

 

IMG_4392.JPG

 

神さまのそばは

空も 水も 樹も

とってもきれいで

この国の奥深さを 告げているようでした。

 

外宮・内宮 どちらのお参りでも

胸の内側の なんかが反応して

哀しくないのに

涙がどんどん出てきました。

 

IMG_4301.JPG

 

そういえば あれは

もう 数十年前のこと。

 

スーザン・オズボーンの歌を

ひとり 聴きに行ったとき

涙が あとから あとから流れて

とても驚いたことがあって。

 

後日 それについて

いっしょに音楽を創っていた人に話したら

” 共鳴 " なのだ と教えてくれました。

 

「スーザンの音楽に

あんみつ(当時 その人は あたしをそう呼んだ)の心が

共鳴したから 涙が溢れたのです」と。

 

涙には そういう場面もあるのだと

初めて知った時 でした。

 

IMG_4297.jpg

 

今回のことを

” 神さまに共鳴した " などと

同じ風には 畏れおおくて

とても云えないけれど

絶対な存在に

あたしの奥の方が

うち震えたんだろう。

 

目に見えなくても

とてつもなく 大きかったり

圧倒的に 広かったり 深かったり

そういう 力に

創られて 守られて

みんな 暮らしているんだ。

 

IMG_4404.JPG

 

多くのことにありがとう。

その気持ちを忘れないようにして

今年も たくさん 歌を作りたいと思います。

 

2017年 はじめのいっぽライブ は

ちょっと先 桜の花が咲くころ。

 

東京たぬき主催イベント

「東京幕の内弁当 vol.2」だよ。

 

IMG_4259.JPG

 

4月15日(土) 新中野・弁天にて

http://www.benten55.com/top.htm

 

開場 / 16:30

開演 / 17:00

チャージ / ¥2.100(1ドリンク付)

出演 / ROCK et QUEEN, はるかわめし, 毒ガス, 東京たぬき

 

今回は にぎやかに4バンド!

音楽の楽しみ方を熟知してる面々。

たぬきさんチームはちょっと表情を変えて。

 

きっと楽しいよ。

どうぞ 遊びにいらしてくださいませ。

 

 

 

 

 

 

おしゃべり と 告知 区切り 12:07 区切り - 区切り trackbacks(0) 区切り

8月9日 。

iPhoneImage.png

毎年 この日になると

これを書いたことを思い出す。

http://anmitu-321.jugem.jp/?eid=153

あれから また

年月は さらに流れて

iPhoneImage.png

想いを 深く寄せる肉親は

あの街に ほとんど いなくなってしまった。


夏にいつも 訪ねた 家さえ

もう 跡形もなくなってしまった。

iPhoneImage.png

でも 自分の中にある

あの街への 独得な感情。

消えることは ないんだろうな。


 iPhoneImage.png

この記念日と オリンピック。

重なっている 現実。

複雑に 戸惑っている人

… いるんじゃないかな。

iPhoneImage.png

時は めぐる

時代は 変わる


むずかしいことは わからない。

でも 根本が どれくらい

変われたんだろう … 。

ママの ちいさな ちいさな背中が

この季節の到来で

また いっそう

か細くなるのを見ると

やっぱり まだ

なにも 終わってないんだと

… 思う気持ちが

夕暮れを かなしくする。

ひとりごと 区切り 22:20 区切り - 区切り trackbacks(0) 区切り

朝の雷雨 朝の虹。

明け方の雷で 目が覚めた日。

 

「 虹が… 」「 虹が… 」

ネット上で みんなが書いてて

「いいなあ 虹 見たいなあ」と

窓の外を見上げたら

やっぱり うっすら

ここにも 七色が映ってた。

 

iPhoneImage.png

 

そんな 朝。

 

この頁 久しぶりに見たら

ずいぶん ほったらかしにしてたの ねえ。

 

iPhoneImage.png

 

その間に ライブをふたつやり

そのための いろいろをやり

そのほかの いろいろもあり

 

気付いたら 梅雨が明けていて

パーン!と 夏がきてた。

 

iPhoneImage.png

 

季節は めぐる。

人も めぐる。

想いも めぐる。

 

 

「 どうも どうも アヤシい… 」

 

ちょっと このところ

自分の中の 雲ゆきが

そんなふうで

 

考えてみたら

ばたばた 過ごしてて

書く作業を サボってた みたい。

 

メロディーも 歌詞も。

 

iPhoneImage.png

 

くるくる くるくる。

 

いつも いつでも

自分の中で 何かを

めぐらせていないと

あたしは バランスの

すごく悪い人間になってしまう。

 

創ることで

自分の中の ひとつひとつが

癒されて

生まれ変わって

呼吸する。

 

iPhoneImage.png

 

もう ずっと ずーっと むかし

曲を まったく作れない期間があった。

 

振り返ると あの頃の自分は

不安定そのもので

いつも すごく 揺れてた。

いつも ものすごく 苦しかった。

 

自分から 書くことを

もう 取り上げては いけない。

 

「命にかかわる」

 

先日 ある人に話したけど

他人には 大げさに聞こえても

あたしには

歌を作ることは 

そんな位置にある。

 

基本は それだけ。

 

だから

忘れずに。

忘れずに。

 

iPhoneImage.png

 

ライブに来てくれた 花柄の なかよし。

まこまこが たくさん撮って

作ってくれた。

 

 

どうも ありがと。

 

 

 

- 区切り 12:27 区切り - 区切り trackbacks(0) 区切り

+ 1/68PAGES + >>